1. HOME
  2. ブログ
  3. 会ったら別人?
           

婚活のコツ

             

会ったら別人?


男性はどうしても
ビジュアルから入ってしまう人が
本当に多いです。
それはサガなのでしょう。。。
そういうと、
女性は
「やっぱり、容姿で判断されるんですね!」
って不機嫌になりがち。。。
では、女性はどこで見ているか?
結局は経済力??


前置きが長くなってしまったけれど
今日はそんな話したいのではないのです。

プロフィールの写真から、
気になる人をチェックして
そのあと自己PRとか
担当カウンセラーからの紹介文を読んで
お見合い申込みすることになるのですが・・・

会員アラフィフ男性
お見合い後の報告
「交際は遠慮したい。」とのこと。
理由は、プロフィール写真と実際が違う!
かなりお立腹。

婚活あるあるだけれど。。。
実際、本人だし。。。
まぁ~。
そういっているあなたも2割増しで良く映っておりますが。。。

女性は日ごろから
スマホの加工アプリで
顔をシャープにしたり
目を大きくしたりしているよ。
婚活プロフィールの写真だって
多少の修正を入れることもあるさ。
わかってほしいな。
きれいに見せたい女ごころ。

ただ、3割増し以上になると
それはちょっと違うと思うけれどね。

いやいや、そんなことより、
私が本当に伝えたいのは

例え、女性がプロフィールの写真から
3割減の印象だっとしても
自分が選んで、相手の女性もOKをして
お見合いをすることになっているのだから
何かしらのご縁があると思います。


まして、
お見合いの約60分間はその場所で同じ
空間ににいなくてはいけないのであれば
タイプの相手でなくても
楽しい時間にするように
努力してみたらいいと思うのです。


これができたら
成婚までの道のりが早いと思うのです。


なぜなら、
結婚した後は
予期せぬことはたくさんある。
そのことに、不満を言っても
何も解決しないし楽しくない。


そんな男性と生涯共にしたいと思わないから。


予期せぬことを楽しむことたいせつだよ♡